トップページ 地域情報 お茶を注文 お茶の履歴
(栽培と製造)
川瀬園の紹介
お茶の保存方法
@ 湿気を防ぐため、気密性の高い容器を使いましょう。

@ 涼しい場所で、保管し、小出しに使うのがコツです。

@ 吸湿剤を入れておくのもいい方法です。

@ 冷蔵庫に入れて保管するときは、他のにおいが
   つかないように、注意してください。

@  容器は、なるべく涼しいところに置き、火や暖房から避けてください。

@  湿気、熱、光 を防ぐ事がポイントになります。


 お茶注文 home
c 2002 kawaseen All rights reserved