トップページ 地域情報 お茶を注文 お茶の履歴
(栽培と製造)
川瀬園の紹介
緑茶成分含有量
お茶には体に有効な成分が含まれています。お茶の種類によってその成分を科学的に分析した結果が下記の表です。お茶の種類別に成分の細かい分析が表示されていますので参考にして下さい。


一般成分

種類 全窒素
 %
カフェイン
 %
アミノ酸
 %
還元糖
 %
Tカテキン
 %
玉露 6,31 4,04 5,36 0,82 10.04
煎茶 5,35 2,8 2,18 2,16 13,56
釜入り茶 5,44 2,99 2,73 2,73 14,10
番茶 3,83 2,02 0,77 2,35 12,33
ほうじ茶 3,46 1,93 0,20 0,86 8,32
ウーロン茶 4,59 3,87 1,04 1,72 6,10
紅茶 1,02


ビタミン類
茶種 ニコチン酸 B1 B2
(単位) μg/100g μg/100g mg/100g mg/100g mg/100g
玉露 6.000 300 1.16 110 35
煎茶 4.000 600 1.40 250 70〜85
かまいり茶 7.000 350 1.80 200  
番茶 5.400 250 1.40 150  
ほうじ茶 5.600 100 0.82 44  
ウーロン茶 5.700 130 0.86 8  
紅茶 10.000 100 0.80 0  

@科学技術庁資源調査会:四訂日本食品分析  
新茶業全書 (19888版)



 お茶注文 home
c 2002 kawaseen All rights reserved